大和市の消化器科・外科・小児科

フライトと何時間前のPCR検査、英文診断書が必要なのか、まずはご確認ください。

最近、海外渡航のためのPCR検査と英文診断書についてのお問合せの電話が極めて多数寄せられています。国によって出発何時間以内のPCR検査、英文診断書が必要なのかが異なります。しばしば状況によって変更されるこれらの情報については当クリニックでは把握しきれません。まずはお出かけになる国から求められるPCR検査、英文診断書について、とくに出発何時間前のものが必要とされるのか、確実な情報を航空会社または大使館で入手なさってください。なお、現在のところ、PCR検査が予約で埋まるという事態は想定できない状況です。混雑のために予約をお断りすることはないと思いますのでご安心ください。順番としてまずは航空券の予約が取れましたらご連絡ください。PCR検査は夕方の午後4時までに来ていただけると次の診療日の朝9時には結果が出ます。その結果を踏まえ、英文診断書を作成するには約15分ぐらいかかります。当クリニックのPCR検査と英文診断書の金額が比較的安いとよく言われますが、安いから「いい加減」なのではありません。誤解なさらないでください。開院以来、当院では自費診療は保険診療の10割という一般的にはもっとも安い価格を設定してきました。また今回の新型コロナの件では医療機関でのPCR検査と英文診断書がなければ、飛行機に乗り、海外に出かける、または帰国することができません。私たち医療従事者も困っていますが、皆さまも企業もお困りのはずです。互いが助け合わなければならない状況の中で高い価格を設定するようなポリシーは持ち合わせてはおりません。

Previous postMedical certificate written in English with or without PCR exam. Next post大和市特定健診・長寿健診は10月末まで延長となりました。