大和市の消化器科・外科・小児科

4月1日より大和市がん検診が始まります。

4月1日より大和市がん検診が始まります。当クリニックで受診できるのは胃がん検診(バリウム検査および内視鏡検査)、肺がん検診(胸部レントゲン撮影2方向)、大腸がん検診(便潜血反応2日間法)、乳がん検診(触診)です。詳細につきましては当クリニックに直接いらっしゃるか電話で受け付けにお尋ねください。
 内視鏡による胃がん検診は午後でも施行可能です。また咽頭だけの麻酔で内視鏡検査を行うことに不安を感じていらっしゃる方には、ご希望で静脈注射による麻酔で軽く寝るようにして行うことも可能ですが別途2060円がかかります。終了後に麻酔を覚ます注射をしますと1分程度で麻酔が覚めます。
 大和市がん検診の期間は4月1日より2月末の11か月間ですが、11月から1月にかけてのインフルエンザの予防接種実施やインフルエンザが流行る期間は混雑を避けるために、可能なら避けていただいたほうがいいと思います。

Previous postエイズ即日検査用紙を第4世代に変更いたしました。 Next post4月1日より座間市、綾瀬市に住民票があるお子さんは日本人も外国人も当クリニックで定期予防接種を受けることができるようになりました。